その3?白色申告と青色申告って何?

 

はい、こんにちわ?

営業部の朝倉です?

 

本日は昨日の続き?★

確定申告の「白色申告」「青色申告」について詳しくお話していきます?♪

白色申告と青色申告ってなに?

個人事業主の確定申告は、白色申告と青色申告に2種類があります。

白色申は事前申告ナシに簡単に出来ますが、青色申告は簿記が複雑な上に事前申告が必要になります。

 

簡単なら白色申告でいいじゃん?笑

 

そう思ったあなた!待ってください!!!??

 

結論から言ってしまうと・・・

青色申告をしっかり理解して申告したら、白色申告よりも得をするのです?

 

青色申告は申告が大変な分、特典が沢山あります(*’▽’)

 

青色申告特別控除というものがあって、最高65万円が手元に戻ってくる場合もあります?✨

 

簿記の知識が無くても最近では確定申告会計ソフトも多く出回っているので、一度やり方を覚えてしまえば簡単です!

 

確定申告会計ソフトも沢山あるので、自分がやりやすいソフトを探して見てください。

 

と、とりあえず白色申告の仕方もお伝え致しますね☟

白色申告するには?

記帳形式は簡単な単式簿記で申告します。

申告する際に収支内訳書が必要となってきます。

収支内訳書とは一年間の収入に対して経費を引き、利益である所得金額を集計したものです。

 

計算が簡単ですし、記入欄もややこしくないのが白色申告のメリットでもあります。

青色申告が不安な方は白色申告から初めてみるのも良いかもしれません!

ただ白色申告には、青色申告のような特別な特典はないのでご注意ください!

 

 

私も白色申告から確定申告を始めたので

時期が間に合わない?

青色申告難しすぎー?

って方は白色申告でも大丈夫?

申告する事に意味がありますからねっ?♪

 

次の記事で青色申告について詳しくお話させて頂きます(^^♪

 

ではでは★