キャバ嬢のバースデー営業?

キャバ嬢のバースデーは年に一度の大イベントです?

 

売り上げやシャンパンの本数、指名の数など

キャバ嬢やホステスにとっては数字とプレッシャーがとてもストレスとなります?

 

しかし在籍ならば仕方ない!

誰もが通る道であり、夜の仕事の年数が多くなるにつれて大変なものです(´;ω;`)

 

 

バースデー前の営業の仕方★

 

まずは遅くても約1か月前から営業を始めること!

誕生日の当日の同伴や、来客時間も全てお客様と打ち合わせしておきましょう!

大切な日にバックレられないように、何人も囲っておきましょう?笑

普段は滅多に出来ない店前同伴なども誕生日などの特別な日にはしやすいかと思いますので、お客様に上手におねだりしましょうね♪

 

例えばシャンパンなどもどれを入れるのかざっくり話し合うのもOK!

 

誕生日当日に店前に飾るお花も早めにお客様にお願いしましょう??

 

 

客層別の営業?

 

バースデーの営業をする時は、どんなお客様なのか、お客様との関係によって営業の強さは変えなければいけません!

 

ふと客:普段からよく来てくれているし、バースデーももちろん来てくれている人は関係が十分築けているので、お酒のリクエストを前もって話したり同伴の段取りはいつものように組んでしまえばよいです♪

 

たまにくるお客様:常連とまでは言わないがたまに来客してくれるお客様に対しては、自分の誕生日であり特別である事を伝えましょう!

必死な所は見せずに平常心で気軽に誘ってみると良いでしょう(^▽^)/

これから太くなるお客様もこの層には居るのでしつこく誘いすぎて嫌われてしまっては困ります?

 

リピートしていないお客様:この人たちに関しては当たって砕けろ誠心でがつがつ連絡をしても良いです!初回しか来ていないのであれば、自分のお客様とはまだ呼べないレベルなので来たらラッキー程度の感覚です。「年に一度だから来て!」などと来てほしい事を全面にアピールして下さい!

 

 

⚠注意

もしお祝いに来てくれなくても可愛く寂しかった事を伝える事です。

「なんで来てくれなかったの~?」と爆弾を投げたくなるような気持ちにはなりますが、バースデー当日でなくても後日お祝いしてくれたり、長くお店に通ってくれる事が大切なので無理強いはしすぎない事!

あまりに焦って営業してお客様との関係を切ってしまっては一番もったいないですからね♪

 

 

 

まとめ

バースデーに関しては、キャバ嬢にとって一年で一番の晴れ舞台です。

お店にプレッシャーをかけられたり、中々営業が出来なかったり、そして誕生日当日は沢山飲んだり、とても大変です?

 

ヘルプやお店の従業員の助けを借りながら

バースデーを乗り切って下さい?

 

頑張っている子にはお客さんが沢山つきます!

めげない心が一番大切ですよ(^▽^)