ナンバーになる女の子の特徴とは?

 

ナンバーになる女の子の特徴をちょっとご紹介しようと思います!

⚠持論なので一概には言えない事でもあります・・・

 

目配り、気遣い、心配りが出来る

お客さんがその女の子を指名するきっかけとしては大切な事です!

お客様は誰しも大事にされていると思えばうれしいものです(●ゝ艸・○)

テーブルを綺麗にしてくれる、取引先を連れてきたら立ててくれる、労いの言葉をかけてくれる、などなどお客様がどんなことをされたら言われたら嬉しいのか考えて行動できる人は、必然的にお客様が増えます(´ω`*)

キャバクラではなく、クラブなどのチームプレーを要する業種ではとくに大事!

どれだけ目配り、気配り、心配りが出来ているかでママに必要としてもらったり、優秀なヘルプとして席に呼ばれたり、かわいがって貰えます☆

自分が働きやすい環境を作るためにも

この3つはとっても必要な事なのです。

 

お客様の事を忘れない

例えばお店に来たのが数か月前、今まで一度も指名したことがない、一度しか会った事がないお客様って忘れがちですよね( ;∀;)

でもナンバーをとっているキャストに共通して言える事はお客様の事を忘れません!

ただ単に記憶力がいいからなのか、彼女たちなりの努力なのか、個人差はあると思います!

なかなか覚えられない・・・という気持ちもわかりますが

覚える努力をしましょうo(´□`*)o

お店を終わった時や、待機の時間にメモ帳や携帯のメモにお客様の来店日や名前および特徴を書いておくのもアリ(*´ω`*)

久しぶりにお客様から「お店行ってもいい?」などと連絡があった際に

誰なのかわかっていなければとても失礼ですしお客様も悲しみます。・゚(゜´Д`゜)゚・。

自分なりに工夫してお客様の事を出来るだけ覚えてあげましょう°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°

 

お客様に忘れさせない

女の子がお客様を忘れないの逆のことになります!

女の子よりもお客様の方がキャストを覚えていない事が多いのです(´;ω;`)ウゥゥ

お酒も入っているし、キャストの名前は似たり寄ったり、今何件目なのかすらうろ覚え・・・なんてお客様に来店翌日は御礼の連絡をしましょう(●´ー`)

ここもとっても大事なところ!

連絡が帰ってこなくても、一週間に一回またはひと月に一回は必ず連絡を送りましょう!

お客様に忘れられてしまったら終わりです!!!!!!!←ここ重要

定期的に営業メールや電話をしましょうね。

連絡をする時間やツールは、お客様の都合になるべく合わせてあげると

お客様も返信しやすいです(o’∀`o)

マメな人はとっても仕事熱心で応援したくなるお客様も現れやすいです。

 

自然な演技力

お客様は夜のお店に夢を買いにきていると言っても過言ではない!

キャストはお客さまの理想の様な女性であるべきなのです。

そんなことを言ってしまうと容姿?と考えてしまいますが

容姿を清潔感ある姿にするのは当たり前のこと!

お客様が喜ぶような事を自然にさらっと言ってあげたり

少し天然な女の子を演じたり

「猫かぶってるな(‘_’)」と思われないような自然な表情や言葉選びが求められます!笑

 

難しいですね・・・( ノД`)

好みの男性でもない人にデレデレしたり、気持ちのない言葉を言うのはなかなか難しいとは思いますが、それが・・・お仕事です!ww

あなたは特別だよ?という事を全身全霊でアピールしていきましょう!

 

飽きない、面白い

例えば話が面白かったり、一緒に居て飽きなかったりするとお客様はまた女の子に会いたくなって会いに来ます!

プライベートな事を少し隠したり、ミステリアスな一面やギャップなどがあるキャストは気になってしまう対象になりやすいです(*′∀`)

新聞やニュースを読んでどんな話でもついていけると強いですし

新規のお客様と話に詰まった時も役に立ちます!

たまに「教養がないからこんな仕事しているんでしょ?」などど

ふざけた事を言ってくるお客様も居るのでイラっとしてもニコニコして我慢してくださいね( ;∀;)

飽きさせないために、話の内容なども大事ですが

「枕営業」等をオススメしていない理由のひとつに

男性はお気に入りのキャストと寝てしまえば飽きてしまうという特徴があるからでもあります。

寝る=手に入れた

と思ってしまうと、キャストにお金をかけてお店に来なくてもヤれる安い女というレッテルが貼られてしまうとお給料もあがりません・・・

 

 

まとめ

ざっくりした特徴を少し紹介しましたが、水商売は接客業であることを忘れてはいけません!

痛いお客様、変なお客様、色々なお客様が居ます!

良客だけではないので、お客様を自分好みに教育出来れば腕のあるキャバ嬢だと思います。

「お客様は育てる」

この商売は我慢する事が山ほどあります。

大変な分、お給料が高いです。

甘い世界ではないという事をみなさんにはしっかり理解してぜひ頂点目指して頑張って頂きたいと思います。

 

ファ━━━(9・Д・)9━━━イト!!!