朝キャバと昼キャバとは?

朝キャバと昼キャバとは?

朝キャバと昼キャバは夜のキャバクラと何が違うの?

一般的なキャバクラは夜の時間帯に営業が始めりますが、朝キャバは日の出からお昼すぎまで営業します☀ 昼キャバはお昼頃から夕方や夜まで営業します?
接客方法や基本的な営業内容は夜のキャバクラと変わりません!
夜のキャバクラに比べて朝キャバや昼キャバは聞きなじみが無いかもしれませんが需要はあります!

朝キャバと昼キャバのメリット

  • お客様単価が高めに設定しているお店が多い。
  • 夜のキャバクラに比べて派閥やいじめが少ない。
  • 夜の時間が空くため、掛け持ちが出来る。
  • 生活リズムが昼職の人たちと一緒になるため規則正しい。
  • ドレスアップなどが夜に比べて緩い。
  • ノルマが緩いお店が多い。
  • 私服勤務OKな場所が多い。
  • 夜間に働くことが厳しい人に向いている。
  • 普通のアルバイトよりはお給料も良い。
  • お客様は経営者や自営業など時間にも余裕がある方が多い。
  • お客様は同業者が多いためお酒の強要をしてこない人が多い。
  • 始発前からだとお店から迎えの車を出してもらえる店舗もある。
  • 親や彼にバレにくい。

朝キャバと昼キャバのデメリット

  • 日中にお酒を飲まなければならない。
  • 時給が夜のキャバクラに比べると安い。
  • 接客方法などは夜のキャバクラの方が勉強になる。

朝キャバと昼キャバのまとめ

メリットは沢山ありますね!学生や主婦、掛け持ちの子にはとても働きやすいです?
お給料の方はどうしても夜のキャバクラの方が高いでしが、夜の時間が空く事によって友達とディナーや家庭などプライベートの時間に使えます!
普通の昼職のアルバイトよりは時給も高いのが魅力ではあります?

在籍をお考えの方に戻る
Froi Line isntagram公式アカウント ID:froiline08 Froi Line Twitter公式アカウント ID:froilinehaken Froi Line Line公式アカウント ID:linehaken Froi Lineお電話での受付は 03-6459-4204 受付時間:12:00〜24:00 お気軽にお問い合わせください。 簡単入力!応募フォームはこちら!